急な利用のお願いを

急なお願いにも関わらず、利用させて頂き大変お世話になりました。

 このノートを拝見し、前ページのお母様の書き込みに目が留まりました。

うちの息子も同じ口唇口蓋裂を待って10日ほど前に生まれました。

診断がされた時の説明やこれから受ける予定の手術のことなど、自分を重ね合わせ涙が止まりませんでした。でも、これから息子を支えるために自分に出来る事を日々していこうと、気持ちを新にできました。そういった意味でも今回こちらにお世話になれた事、とても感謝するとともに何か強いご縁を感じました。

今日は雲1つない快晴。1泊入院が延びましたが、これから息子を病院に迎えに行きます。

これからもよろしくお願いします。               高知県より

「リラのいえ」が満室でこちらを紹介して頂きお世話になりました

入所初日とあって家に帰りたいと「泣いて・泣いて」中々寝てくれない息子を見ていて本当に申し訳なく、こちらまで泣いてしまいそうでした。遅い時間にも関わらず笑顔で迎えて下さり、また、こちらのノートを読んで、辛い想いをしているのは自分だけじゃないんだ、息子も頑張っているので自分も頑張らなくてはと思いました。

今日から2か月の入所生活で治療が効いて、少しでもハンディが軽くなりますように。

入院・通院されている皆様のお子様も1日も早く笑顔になれますようにと祈るばかりです。

入所生活の中で又、お世話になるかもしれません、その時はどうぞ、よろしくお願いいたします。

                                 県内からのご利用

患者・家族滞在施設 よこはまファミリーハウス